2015年03月11日

小麦の話

<小麦の話>

今日は我々にとって大切な日です

これから先もずっとずっと大切な日です

亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します




岩手県で新種の小麦が生産されました

”銀河のちから”という強力小麦です

これまで国産小麦(内麦)の強力粉は

北海道産の春よこいなどほんの一部でした

強力粉は雨に弱く国内での生産にむかない

と言われてきました

梅雨のない北海道でこその生産だった

のかもしれません

中華麺(太い今時のつけ麺とかは別)には強力粉が

必須です

うちではこれまで県産ゆきちから(中力粉)に

オーストラリア産の強力粉をブレンドしていました

ゆきちからだけではコシが出ません

春よこいを使う考えもあったんですが

仕入れルートを知りませんでした

今でこそ割りと手に入れやすくなりましたが

一時期はプレミア粉でした

昨年秋に産業展に行った際に

簡単に春よこいなどのサンプルを頂けました

それを試そうとしていた矢先、

岩手県産銀河のちからを製粉屋さんが

持ってきました

小麦粉とカンスイが反応してグルテンが生まれ

そのグルテンがコシを生みます

銀河のちからはグルテンを強化して研究されたようです

最近の北海道小麦だと

ゆめちからに近いそうです


国産小麦にこだわるラーメン屋さんは

私の周りでは多いです

これまで北海道産小麦一辺倒だった

ラーメンの世界に

岩手県産の小麦がもっともっと注目されていけば

面白いですよね

微力ながら岩手県産小麦の発展拡大に

一役かって出たいと思います


大船渡秋刀魚だし黒船は

100% 岩手県産小麦で麺を打っています!



sanmadashi_kurofune at 10:59│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字