2012年11月04日

岩手ラーメンの絆

ラーメン屋(飲食店含む)は我が道をいく人が多い

良く言えば一匹狼 悪く言えば独りよがり

私もそういうタイプでした

市の飲食業協会にも参加する事はなく

商工会にも属する事もなく


そんな孤立無縁状態の私に近づいてきてくれたのが

仙台の五福星の大将

それが今年の夏の事でした


それがキッカケで秋田のラーメン座談会に行く事になり

そこで盛岡を中心に幅広く展開している

ラーメン店・柳家の

専務と知り合う事が出来ました

これも不思議な縁だと思います

話をしていてもとてもラーメンに対する情熱のある方で

尊敬出来る存在でした


そんな柳家さんから今回収穫されたばかりの

小麦を頂く事になりました

岩手県ではゆきちからという小麦を栽培しているのですが

それをさらに深めたゆきちからを柳家さんは栽培しています


小麦農家の実態や行政との関係性など

とても興味深いお話をきかせてもらいました

小麦を自家栽培しているラーメン屋は全国見渡しても

ほとんど無いと思います

もっとラーメン界で注目されてもいいのになと思ってます

そうしたら岩手のラーメンも

もう少し日の目を見るかも知れない


今回社長と専務と連れ立って持ってきてくれました

遠いところを本当にありがとうございます

大変貴重な小麦粉

盛岡のイベントの時に上手く使えたら

と考えています


IMG_0481


sanmadashi_kurofune at 20:41│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字