2012年09月26日

ラーメン界の重鎮

今年はどうもラーメン界の関係者に

出会う年なのかもしれません

これまで孤立無援の一匹狼でやってきたんですが

やっぱりこれは仙台・五福星の早坂さんとの

出会いが大きいんだと思います

私からはテレビなんかで炊き出し活動していたのは知ってたし

早坂さんからは(同社の)製麺機の会社を通じて

私の炊き出しを知ってらしたみたいで

とは言え、五福星のラーメン食べたことないんですけどね(笑)


その早坂さん含めた日本ラーメン協会(そんなのがあるんですよ)の

イベントが秋田であったので行ってきました

IMG_0285

テレビでもお馴染みの古谷さんが来るというのも

楽しみでした

私は東京でラーメンの食べ歩きをする時は

楽しくて楽しくてしょうがないんです

まるでそれはディズニーランドで遊んでる感覚

だからこういう有名ラーメン店主は私には

ミッキーかミニーちゃんみたいなもんなんですね(笑)


ただ今回はちょっとした偶然がありまして、、、

もしかしたら約90名ぐらいいた会場で

岩手から来てたのは2人だけだったかもしれない

偶然隣に居合わせたのが盛岡その他で有名な

柳家さん(キムチ納豆の)の息子さんでした

柳家さんは自家製麺は勿論、小麦の自家栽培までしているところ

もっとその辺を注目されてもいいのになって前から思ってました

今回お知り合いになってもらったので今後農園に行ったり

願わくば粉を分けてもらおうかとも思ってます

自分達で育てた小麦の質が悪いわけないですからね

(早速うちの店には食べにこられました^^;)




こういう講演会なんかで話される方の中身は

ジャンル問わずほぼ同じなんだと思います

要するに”心”があるかないかって事だと思います



私は昔からロックが好きでした

ある時期から”ロックは生き様”と思うようになりました

いや、ロックはただの音楽だ と言う人もいるでしょう

それはそれでいいんです

どっちが悪いとかではないんです


ラーメンの世界も同じなんだなと思います

職業としてラーメン屋になるのか

はたまた

生き様でラーメン屋になるのか

なんの世界でもそうだと思いますけど

心の入ってない人で一流の人はいませんよね

IMG_0301



sanmadashi_kurofune at 19:55│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字