2010年12月06日

48

AKB48のおかげで世間はなんでも48
ぷっちょにまでAKB48の携帯ストラップ(?)がついてるらしく
中3の娘はこぞって買い漁ってる始末
そんなお父さんはあっちゃんしかわかりません。
あ、あと秋元康^^;

そのうち48種類のラーメンを揃えたRMN48なんて店も
出てくるんでしょうか?

前の日記でも触れましたが私は岩手の人間ではなく
出身は関西です。明石という町で育ちました。
明石西高校という名門校(?)を優秀な成績で卒業しました。
そんな明石の隣町がご存知神戸タウンです。
明石も神戸も海沿いの町なんで大船渡に来てそれほどの
違和感はありませんでした。(賑やかさは全然違いますけど、、、
ただ、明石の海は見渡せば必ず淡路島という島がすぐ近くに見えるんですけど
大船渡では水平線が見えるっていうのはちょっとビックリしましたね。
海のむこうには必ず島があるって思ってましたから。


そんな神戸の象徴の一つが港町ならではの異人館
数ある異人館の中でも風見鶏の館に次ぐ人気なのがうろこの家。
うろこの様な模様の煙突状の作りが印象的な建物です。

そんなところにも魔の手が、、、、
24811276_881537370_62large

サンタ48だそうです。
こ、これはどうよぉ〜

sanmadashi_kurofune at 18:13│Comments(3)

この記事へのコメント

3. Posted by 店主   2010年12月09日 20:13
大家の息子さん

もぅワインの話はいいよ。めんどくさいから(笑)
ちなみに通販のは良いとは思うんだけど
赤しか好まないんだ。だからダメかも。

2. Posted by 大家の息子   2010年12月09日 09:40
5 先日ご店主が飲んでいた『いわて 早池峰山麗 月のセレナーデ』について、少し調べてみました。

ワインのベースの葡萄品種は何だか書いてなかった(※多分キャンベルかな…?)のですが、ライトボディのワインにキャンベル種の葡萄の果汁を足した物のようですね。
ワインを果汁で薄めた物なので、多分アルコール度も低めに成っており、更に甘口で口当たりがよかったので、アルコールが余り得意ではないご店主にも、飲みやすかったのではないかと思いますよ。
所謂世間一般で言う甘口ワインの造り方とは大分違うようですね。
キャンベル種は、基本的にワイン用の葡萄ではなく生食用の葡萄ですので、そのまま食べたりジュースにされたりする事が多いようです。
ですので、安めのライトボディの赤ワインにキャンベル種やベリーA種等の100パーセント葡萄ジュースを加えれば、比較的に似た味の物が手軽に作れるかもしれませんね。

そう言えば、先日行った時に話題にでた今はなき東京新宿 珈琲屋でも、100%のベリーAと巨峰の果汁を売っていましたが、今思いだすとマスターが『このジュースは、ワインやブランデー・日本酒なんかのお酒に混ぜても結構美味しいんだよ』って、言っていたのを思い出しました。

って、また長文に成っちゃいました。
ヽ(*´∀`)ノアヒャヒャ

1. Posted by 大家の息子   2010年12月08日 18:20
5 先日、当社の漫画を描く初心者セットで『漫画工房』と言う商品が有り、その商品の新シリーズを作るにあたり、社内でネーミングの募集が有りました。
48種類の道具を入れて『MKB48』(因みにM:漫画 K:工 B:房)にしたらどうだ!!流行り物には乗らなくちゃっ!!って言ったら、皆サンに失笑されて終わりました…

_| ̄|○|||…


それと、こんなの↓を見つけました。送料も込みみたいだし、甘口ワインが好きなマスターには打って付けかも。

http://item.rakuten.co.jp/cellar/1424867/

ではでは


コメントする

名前
URL
 
  絵文字