2012年03月02日

heart of

ご存知かと思いますが私は大船渡で育ったわけではありません
たまたま大船渡の人と縁があって大船渡へ来た人間です
もうすぐ丸10年になります

大船渡の人間でないからあえて大船渡を強調したかった
そんな思いがあったのでうちの屋号は正式には
大船渡 秋刀魚だし黒船(with R&R) なんです

店のコンセプトは大船渡に居ながら都会なラーメンを食える
でも実は食材を見てみると地元産 ていうのが狙いです
なんで都会なラーメン(ここでいう都会とはズバリ東京を指します)
なのかというと東京のラーメン屋さんは皆すごく勉強をしている
それはもう疑いの無い事実です
味に関してはそれぞれ好みの問題でもありますので多くは語りませんが
勉強と努力と研究の積み重ねが東京の有名店のラーメンだと思います
腕はついていけないまでもその研究熱心さでは絶対負けないように
努力しよう、それが都会なラーメンという意味なんです


ずっと前から思っていた事があります
それは東北の人は東北を愛さないと感じるという事です
芸能人などで大阪や九州出身が多いのは何故か?
私は故郷を持っている事だとずっと思ってました
西の人達は故郷が自慢なんです
だからやたらと故郷の話をするし訛りをわざと使う
逆に東北の人はどうでしょう?
これまでは出身を隠してたりする人が多かったんじゃないでしょうか?

でも震災でそれら全てが変わったと思います
東北の人が東北を愛するようになった
大船渡の人が大船渡と向き合うようになった
そう感じます

この町はまだまだ多くの支援を必要とはしています
でも実際に動かなければいけないのは地元にいる我々なんだと思います
この町を出て都会などへ行かれた方、この町に縁があった方
どうぞ今のその町で精一杯頑張ってください
立派な仕事を成し遂げて下さい

その時に必ず持っていて下さい
heart of 東北
heart of 大船渡

皆さんの心で被災地にパワーを届けて下さい


heart of 大船渡

黒船の今後のテーマに決めました

ステッカー第2弾です
120224

店内にてステッカー募金受付中
収益は全額復興イベント開催に使います



sanmadashi_kurofune at 00:42|PermalinkComments(0)

2012年02月21日

支援物資に関して

忌まわしい震災から早一年近くが経過しようとしています
もうそんなになるのか・・・と驚くばかりですよね

うちのお店は震災後割と早くに営業再開をした方です
しばらくしてから店頭に支援物資を置きだしました
これは私の友人たちが個人的に送ってきてくれたものです
最初のうちは中古衣料等が主でした
そのうち世間では物資も豊富に配られるようになり
中古衣料はほとんど誰も手にしなくなりました
その頃から友人達には「新品のものなら送ってくれ」と告げました
誰も手に取らない中古衣料(と言ってもブランドものが主でしたが)は無駄に
なってしまうし第一その頃はまだ処理する場所さえ無かったですから
(友人達は着払いで送り返せと言ってくれてましたが)

多くの友人達はそれこそ一生懸命新品衣料や小物等を集めてくれました
最初は個人的なものだったんですが”お前は飲食店をやっているんだから
多くの被災者に配れるだろ”という考えのもと毎日のように届きました

でも今だから言いますけど最初に物資を店頭に並べた時は絶句しました
綺麗に並べてたはずのものがぐちゃぐちゃになっていましたから
まさにバーゲン会場か何かと勘違いしているかのごとく・・・

当店で復興ライブと銘打って開催した炊き出し&ライブの時もすごかった
災害FMや東海新報上で物資の配布を謳っていたんで
それ目当ての方もかなり来られました
どう見てもその人に不必要なものに見えるものでも
根こそぎ持っていかれる方もおりました
それでも特に制限をつけることなく持っていってもらいました

私は特に団体には属しておりません
NPOなんとか とか 〇〇の会 的なものには入ってません
これまでの活動は全て個人の活動です
資金も全て自腹です
復興食堂でラーメンを炊き出しした時も通常は材料代を事務局より
もらえるそうですがうちは一切もらいませんでした

加えて私も被災者です
家を流された被災者です
家財道具を一切なくした被災者です
仮設住宅に住んでる被災者です
皆さんと同じです

店頭で並べた物資のその先にある支援してくれた方々の想いを
少しでも思ってくれた方はいるのでしょうか?
仮設住宅で配られる物資のその先にある支援者の方々の想いを
少しでも感じてる方はいるのでしょうか?
物資配布場で後片付けを手伝った方は何人いるんでしょうか?

不特定多数の方が出入りする飲食店としてこういう事を言うのは
リスクが多いであろうとは思います
が、誰かが言わなければいけないと危機感を感じています
市会議員はなぜ誰もこういう事を言わないんだろうか?

この町本当にダメになってしまいますよ?
誰も助けてくれなくなりますよ?

貰って当たり前、やってもらって当たり前的な態度をそろそろ変えていかないと本当にこの町
孤独になっちゃいますよ
まだまだこの町は沢山の方々の支援応援が必要なはずです


昨年末から店頭では無料でマフラーを配りはじめました
すでに何百という数のマフラーを配りました

この度またそういう仕事をしている古い友人より沢山のマフラーや
スカーフ類の支援を受けました
でもタダで配るのはもう辞めました
なんだか受け取った先の気持ちが全く見えないから
本当に必要なのか、タダであるから持っていくのかわからない状態だったから
綺麗に見てくださいと書いていても整理一つしてもらえないから

一部の方だとは思うんです
それでもやはり支援してくれた方の気持ちを考えると
なんでもばら撒くような配布の仕方は考えなければいけないと感じました

今回は一枚100円で(実質は100円以上の寄付金という形で)販売する事にしました

私はプロのラーメン職人なのでこのマフラーで利益は上げません
売り上げは全額復興イベントで使おうと思ってます
どうぞご理解ください



被災や支援に関して皆さん色々な考えがあると思います
どうぞなんでもコメントして下さい


sanmadashi_kurofune at 23:44|PermalinkComments(4)

2012年02月04日

臨時休業のお知らせ

2/5(日)、6(月)、7(火)は臨時休業いたします
8日(水)は営業します

よろしくお願いします



sanmadashi_kurofune at 16:04|PermalinkComments(4)

2012年01月30日

月刊Player 2月号

ちょっと遅い報告になってしまいましたが
すでに最新号が出てしまってると思われますが
バンドマンなら誰でも見た
いや、ROCKファンなら一度は手に取ったはず
そのぐらいの超メジャー長寿雑誌Player
私もかれこれ30年以上前(?)高校生の時にバンドを組むようになって
この雑誌をよく読んでました
20歳過ぎてからはこの雑誌のバンドメンバー募集のコーナーで
メンバー探しをした覚えもあります

そんな超メジャー雑誌に当店が<ライブハウス>として取り上げられました
ラーメン屋がライブハウスとして取り上げられるってのも珍しいですが
そもそも大船渡の店がこんなメジャー誌に載ること自体事件だと思います
まぁ震災あってのことですが、、、

もう店頭には並んでないと思いますので
ちょっと紹介を
表紙はこんな感じ
161799_1470324018_41large

おどろおどろしい(笑)エアロスミスのスティーブンタイラーです

全国のライブハウスを紹介するコーナーに取り上げてもらいました
(一部写真の表記が間違ってるのはご愛嬌。。。
載ってる写真は東洋線ではなく SHY&Asia sunrise with 中山八大 です)

161799_1470324036_43large
161799_1470324026_92large



sanmadashi_kurofune at 18:22|PermalinkComments(0)

2012年01月25日

名刺入荷しました

震災以来お店の名刺をきらしていたんですが
少しだけリニュアルして注文しました
ただメールアドレスを変更したのに名刺はそのままで
印刷してしまいましたw
さらに定休日も営業時間も書いていないという
全く何に使うのかっていう感じなのですが。。。
来店の記念に持っていって下さい
店内入り口のカウンターに置いております

左が表 右が裏
161799_1505171782_135large


sanmadashi_kurofune at 17:30|PermalinkComments(0)

2012年01月21日

ツイッター始めました

まだまだよくわからない状態なんですが・・・
ツイッターを始めてみました
ぶつぶつつぶやいてみます
フォローお願いします

sanmadashi   です

sanmadashi_kurofune at 15:46|PermalinkComments(5)

2012年01月18日

報告

ステッカー募金にて各地炊き出し活動を行うことが出来ました
ご協力ありがとうございました
<活動報告>
2011年3月 ・末崎中学校避難所へ豚角煮の提供(約100kg)
        ・末崎ふるさとセンターにて
         ラーメン炊き出し(300食)
     5月 ・本増寺復興食堂にてラーメン炊き出し
        (2日で700食)
     6月 ・山田町大沢小学校にてラーメン炊き出し(92食)
     7月 ・末崎ふるさとセンター復興食堂誘致
         &つけ麺の炊き出し(355食)
        ・当店にて復興イベント(ライブ&炊き出し)開催
         東京よりプロミュージシャンを招聘しての
         全て無料振る舞い
        ・大槌町復興食堂へミュージシャン招致
        ・陸前高田市モビリアへミュージシャン招致
        ・陸前高田市鳴石仮設団地にて蕎麦炊き出し(220食)
     11月 ・当店にて復興イベント(ライブ&支援物資配布)開催


今後も募金及びTシャツ等の売り上げは
復興イベント継続開催に使わせて戴きます

2012年元旦 秋刀魚だし黒船 店主



sanmadashi_kurofune at 16:45|PermalinkComments(0)

2011年12月31日

年始営業時間のお知らせ

本年は大変お世話になりました
来年もよろしくお願いします

年始の営業時間のお知らせです
2日11時より営業開始いたします
2,3,4日は11時〜15時までとなります

尚、2日の初日はお酒の振る舞いをします
大事にしまってあった幻の酔仙を振舞います
お酒の好きな方どうぞ飲んでいって下さい
& 全ての麺類にアマタケ南部どり玉子の煮卵を
サービスします
黒船は本気で気仙の復興を願っています
皆さん一緒にがんばりましょう

ご来店お待ちしております



sanmadashi_kurofune at 16:27|PermalinkComments(0)

2011年12月21日

大船渡屋台村 ゆめんちゅ

昨日、大船渡町に仮設屋台村がオープンしました
被災したお店を中心に新規出店の店を含めて20軒が
一堂に集まる飲食店街になっているようです

オープン前に一部内覧したんですが
厨房機器がほぼ全て支援されたもので
新品のそれはそれは豪華なセットでした
被災してしまったお店の方はこれでまた再出発が出来るきっかけに
なってよかったなと思いましたけど
新規出店の人達はこんなに恵まれたスタートはないですね
新しく始める人達になんで支援するのかその仕組みが今一理解できませんが・・・
全部揃えると楽に100万は超える立派な器具ですからね

そんな中、沖縄料理ゆめんちゅという店を出した兄弟がいます
その兄ちゃんの方とちょっと知り合いだったもので
今回少しだけお手伝いすることにしました
沖縄そばに使う麺を当店が無償支援することにしました
見ていてハラハラどきどきの兄弟なんですが
なんとか軌道にのせてもらいたいと思います

大船渡屋台村にいらっしゃる方は
沖縄料理ゆめんちゅをどうぞよろしくお願いします

当然当店もこれまで通りご贔屓に。。。

sanmadashi_kurofune at 10:45|PermalinkComments(2)

2011年12月14日

三陸沿岸復興の証

震災以来大船渡のさんまラーメンを復興の証という感じで
マスメディアで取り上げてもらう事が多いんですが
ぶっちゃけ当店では乾物(秋刀魚煮干・秋刀魚節)を使っているので
今年水揚げがあったから無かったからというのは全く関係ありません・・・
なのでそういうところを欲しい取材ならば他のお店を当たった方が
いいと思います
うちとしてもその大船渡さんまラーメンでの括りでの取材は
断る方向にしてます
先日も東京のテレビ朝日から取材依頼がありました
スーパーJチャンネルという番組でした
さんまラーメンの括りのうちの一つとしてならお断りしますと
言ったところ、いや黒船だけの取材だということでお受けしました
この取材では色々と腑に落ちない事が沢山ありました
当日になってスケジュールが合わなくてドタキャンしたいとかね
ありえない事のオンパレードでした
しかも放送日すら聞かされなかったし

聞いた話では他のお店と合わせて放送されたとの事でした
ありえん
東京から大阪から色々な都市から復興支援名目で色々な取材を
あちこちでされてますが・・・そこに愛はあんのかね?
マスメディアの方々
今一度本当の支援の気持ちで取材してんのかどうなのか
自分に聞いてみて下さいな
野次馬的な取材なら来るな
帰ってくれ


今日はそんな話をするつもりではなくて、、、
先日馴染みに魚屋さんにいきまして
当然今年は諦めていたんですが・・・水揚げされてました毛蟹が
ちょっとまだ値段が高くてラーメンの出汁に使うには割に合わないんですが
近いうちに今年も冬の当店の名物 大船渡毛蟹白湯ラーメン 
が出せるかもしれません
これは紛れも無く生の状態の毛蟹を仕入れて捌いて出汁を採ります
臭みを全く出さない独自の方法で
カニ好きな人なら100%満足させる自信のある一品です

これぞ三陸海岸の復興の証の味

なんとか年内には。。。

sanmadashi_kurofune at 14:52|PermalinkComments(0)